Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【(ω・ミэ )Э】現代版「老人と海」? 巨大マカジキが船沈める、漁師5人が漂流

1 :ガーディス ★:2018/10/10(水) 23:41:37.44 ID:CAP_USER9.net
2018年10月10日 22:28 
【10月10日 AFP】巨大なマカジキに船を沈められたフィリピン人漁師5人が、その場しのぎで造ったいかだで数日間漂流するという、米文豪アーネスト・ヘミングウェー(Ernest Hemingway)の「老人と海(The Old Man and the Sea)」を連想させる出来事があった。

 漁船の船長が10日、AFPに語ったところによると、南シナ海(South China Sea)で先週、5人が漁をしていたところ、全長1.8メートルのマカジキがその大きな上顎で長さ12メートルの木造漁船に穴を開けたという。

 3日夕方には船が沈み、漁師たちは水や食料がほとんどない状態だったが、8日になってようやく米海軍に救助された。

 2児の父親である船長は「(マカジキが)船の底に当たり、大きな穴が2つ開いた。マカジキは小魚を追いかけていたんだと思う。沈んでいく船の周りをしばらく泳いでいて、方向感覚を失っていたようだった」と振り返った。

 漁師たちは浮材や厚板、たるを船体から取り外し、その場しのぎのいかだを造った。

「2日後には水が尽きた。通り過ぎる商船に手を振ったが、誰も助けに来なかった。だが私たちは希望を失わなかった」と船長は説明。漁師たちは生米を食べたり海水を飲んだりしていたという。

「救助された時、涙がこぼれた」と語る船長は、首都マニラから北西に約80キロ離れた港湾都市スービック(Subic)で家族と再会を果たした。

 救出した米海軍は、特に漁師たちが海水を飲んでいたことを考えると、生き残ったのは運が良かったと話している。

 九死に一生を得た経験だったにもかかわらず、新しい船が見つかったなら、船長と乗組員らは数日間休んだ後に海へ戻るつもりだという。

 船長は「これがわれわれの仕事だから」と付け加えた。(c)AFP/Cecil MORELLA

http://www.afpbb.com/articles/-/3192821?act=all

6 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 23:44:24.63 ID:iO/hqaIZ0.net

白鯨

8 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 23:46:54.15 ID:TDTTZznG0.net

デビルソードの仕業に違いない

45 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 08:14:32.59 ID:cc7yT8cC0.net

マカジキ、ご期待ください!

13 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 23:54:36.85 ID:EgZVD7lv0.net

キャプテンエイハブは?

4 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 23:43:16.36 ID:83ApTFZ/0.net

海水飲むなよ

23 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:29:48.86 ID:YodIIM0c0.net

人は殺されることはあっても、負けることはない

39 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:00:34.82 ID:CHdwa5P20.net

>>38
ちょっと言い間違い。
> 出てきているし

→使い回しされているし。

38 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:59:24.36 ID:CHdwa5P20.net

>>34
まあ、白鯨はあのエイハブ船長のナルシスト&パラノイアぶりを堪能する小説だからw
あのキャラクタは、ハリウッドやアメドラに数限りなく出てきているし。

36 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:55:48.63 ID:CHdwa5P20.net

>>31
ちょっと難しいが、単純化して説明すると、
「実況中継」の文体なんだよ。
原文で読んだ方が良いかもしれないが。
ライブ映像のような描写を使って、情景から心理に至るまで描いている。

ある程度、小説を読みこなしているか、
あるいは演劇や映画をたくさん見ているとわかるんじゃないかな?
一言で言うと「リアルタイム感」。

35 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:46:12.97 ID:m7nNfcK10.net

お互いの小便を飲むのが正解なのか?

24 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:36:29.78 ID:vvnBu+zV0.net

マカジキマジ卍
おけまる水産

26 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:59:18.61 ID:/6jrMzL70.net

トビウオうま。

14 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:02:18.78 ID:iNwTwd/m0.net

>>13
スターバック君、コーヒーはまだかね?

37 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:58:19.84 ID:eHkk9/DR0.net

国語の教科書に載ってたのはクエ漁師だっけ?

15 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:09:27.85 ID:Cf6F4XF+0.net

白鯨だな

31 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:16:26.79 ID:MU+azLbr0.net

老人を海、読んでもいまいちピンと来なかったな
どこが素晴らしいんだろ;

29 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:09:27.17 ID:U6MuZ9Hq0.net

35、6年位昔、小学生用の新聞でカジキと戦う漁師のマンガがあったんだが、ググっても出てこない
知ってる人いない?

25 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:45:11.26 ID:qQyzO5Vj0.net

俺の息子今老人と膿状態

9 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 23:48:51.65 ID:yKgnC5M90.net

ヘミング「うぇ〜い♪」と左手と右手で法則をファラデーに

44 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 05:35:40.62 ID:d5buwVt40.net

たぶん、クロカワだと思います。マカジキは、熱帯地方は得意じゃないし、クロカワの被害(?)は本邦でも聞こえた話だしマカジキ以上にデカくなる。

21 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:21:28.33 ID:yNRMXZWK0.net

老人と海って船沈んでなくね

10 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 23:49:05.31 ID:7dM5Af0M0.net

話が全然違うじゃん

老人と海は、巨大マカジキが釣り針にかかったものの、巨大すぎて逆に数日間マカジキに引きずられた後、マカジキを仕留めたものの、
帰りの航路でマカジキをサメに食い尽くされ、あれ?俺なにやってんだろ?
って言っていつもと同じように海から帰ってきた老人の話だよ。

30 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:12:59.34 ID:cN4COT4w0.net

ビール飲みながら魚の混ぜご飯食べたい

30 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:12:59.34 ID:cN4COT4w0.net

ビール飲みながら魚の混ぜご飯食べたい

42 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 03:41:42.05 ID:tt4nJYjZ0.net

スペイン内戦にいっちょ噛みして、小説出来たほかは何の成果も得られませんでした。
って心象を投影した作品やぞ。

パヨクの身内褒めで世界的にヒットした

17 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 00:16:58.26 ID:5UwLekLf0.net

白鯨のモデルになった「エセックス号」です。

41 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 02:09:23.95 ID:eHkk9/DR0.net

>>38
児童書の死をはこぶ航海でも似たのいたな
バグパイプを吹いて演説するナルシスト船長

32 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:21:36.64 ID:eLBUC89m0.net

>>29
三平でーす

5 :名無しさん@1周年:2018/10/10(水) 23:43:47.36 ID:wL9fdCc30.net

実は漁師は6人いたのだ!(ホラー

34 :名無しさん@1周年:2018/10/11(木) 01:40:01.02 ID:eHkk9/DR0.net

白ゲイのほうが面白くて好き

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【米シアーズ】12日にも連邦破産法11条適用申請=関係筋

木 10月 11 , 2018
元スレ 1 :みつを ★:2018/10/11(木) 02:23:35.74 ID:CAP_USER […]