Warning: sprintf(): Too few arguments in /home/2hcreate/2hcreate.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/default-mag/assets/libraries/breadcrumb-trail/inc/breadcrumbs.php on line 254

【たべもの】温暖化「コシヒカリの限界近づく」 京都・猛暑に強いコメ開発へ

1 :しじみ ★:2018/10/08(月) 17:17:29.81 ID:CAP_USER9.net
温暖化を背景に、全国でコメの高温耐性品種の導入が進んでいる。日本穀物検定協会による食味ランキングで最高評価「特A」の常連だった丹後産コシヒカリも近年は夏の猛暑で苦戦が続く。京都府は昨年度から暑さに強い新品種の開発に乗り出した。試験栽培や食味検査をする京都府丹後農業研究所(京丹後市)の取り組みを追った。

 9月上旬、黄金色に染まった同市弥栄町黒部のわずか10アールほどの水田。丹後農研の職員が慈しみながら稲穂を刈り取っていく。「北陸246号」「収7520」「収9638」。主任研究員の寺田裕信さん(56)は稲を手に取り、まだ名前のない候補生たちに「食味も収量もコシヒカリを超えるものになってほしい」と願う。

 農林水産省が昨秋発表した地球温暖化影響調査レポートによると、玄米が白濁して品質が低下する白未熟粒が発生したのは、西日本23府県のうち19府県(2016年)に上る。全国27府県でも発生し、近年高位で推移する。

 一方、「きぬむすめ」や「つや姫」など高温耐性品種の作付面積は全国で約9万1千ヘクタール(16年)で、10年から約2・4倍に増えている。ただ、全面積に占める割合は約6・6%と高くはない。

 丹後地域では56年前にコシヒカリ栽培が始まり、全作付面積の約9割を占めるなど栽培が盛んだ。11〜14年に4年連続で「特A」に輝くなど産地として高評価を得てきたが、ここ数年は獲得できていない。丹後農研によると、コシヒカリは高温に比較的弱いとされ、西日本でも「丹後が栽培の南限」とも言われてきたという。

 昨年のランキングでは、28年連続「特A」評価だった新潟県の魚沼産コシヒカリが昨年初めて「特A」から陥落し、業界に衝撃が走ったという。丹後でも田んぼの水を夜間に掛け流しにするなど品質維持に向けた農家の努力が続けられているが、大橋善之所長(54)は「気象条件を考えるとコシヒカリの限界が近づいている」とする。

 そこで、府は17年から新品種導入へ試験栽培を始めた。今年は昨年栽培した11品種から3系統に絞り、補欠も加えた5系統を収穫した。気候や土壌への適性度を調べるため、丹後農研や亀岡市の府の関係機関だけでなく、京丹後市丹後町や綾部市、亀岡市の農家の協力で広く栽培した。

 「圧倒的に食味にこだわり、京野菜や京料理にもマッチする京都らしい品種にしたい」と、大橋所長は力を込める。選定には京都市内の老舗料亭や米穀店も参加している。今後は、機械での食味分析や収量調査を重ね、来年も試験栽培を続けて21年の品種登録を目指している。

 丹後では「日本晴」からコシヒカリ栽培に移行した約50年前以来の大転換になるかもしれない。丹後産コシヒカリの特別栽培米で、独自にブランド化している地域も少なくない。産地に根付いた品種になるかは農家や市町の協力も欠かせない。京丹後市農林整備課は「新品種はまだ未知数だが、府や他市、農協と一緒になって未来を築いていきたい」と期待を寄せる。

https://www.kyoto-np.co.jp/picture/2018/10/20181007124231koshihikari450.jpg
https://www.kyoto-np.co.jp/politics/article/20181007000049

9 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 17:20:58.58 ID:XyHRoQm50.net

これからの米の生産は、北海道任せでいいだろ。
味も旨いし、農薬使用量少ないし、放射能汚染もしてないし。

237 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 19:54:54.85 ID:fmVbAf6S0.net

>>231
ササニシキは特に高温耐性があるわけでもないのに冷害に弱いからもうないんじゃね。

242 :(・_・|:2018/10/08(月) 20:01:17.95 ID:nGgAia35O.net

東南アジアのお米じゃ駄目なのか…
やっぱりジャポニカ米じゃないと…

192 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 18:58:13.34 ID:eFi02UrD0.net

温暖化で北海道でもお米が作れるようになったんだよな

211 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 19:25:33.11 ID:E6XVF8WE0.net

数億年単位では温暖化だからな

102 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 17:52:58.57 ID:dGf2OpO80.net

 

近年の続発する自然災害は、驕(おご)り高ぶった我々人類に対する自然界の復讐なのかもしれません。
自然界に復讐心は無いのかもしれませんが、我々人類が自然環境を破壊しまくった当然の報いなのかもしれません。
結局、単なる科学的・物理的な現象なのかもしれませんが、因果関係を考えれば、
原因は我々人類の行いにある事は、皆さん十分お気付きの筈です。
猛暑・酷暑、豪雨、台風、地震、火山活動といった自然災害の頻発化は、単なる地球のサイクル的現象なのかもしれませんが、
近年のその特徴は、我々人類の活動が、そのサイクルに影響を与えているであろう事は、容易に想像がつきます。
物質文明に走り、人の心を失い、便利さや快楽ばかりを求めて贅沢の極みを尽くして来た我々人類は、
大きなしっぺ返しを受けるのでしょう。
人類は、大脳が発達したことを良い事に生物界の頂点に立ったのでしょうが、
その特権ばかりを濫用し、義務を怠ってきました。
現在、その義務に対して、我々人類は履行遅滞または不完全履行状態です。
今こそ、我々人類は深く反省し、膨れ上がった債務を完全履行するために心を入れ替えなければなりません。
スマホでSNSに夢中になったり、インスタグラムでリア充自慢をして承認欲求を満たしている場合ではありません。
自然界の頂点に立った責任、そして我々人類の子孫に対する責任を考えれば、
これから、我々は、何を為(な)し、何を諦めるべきかを真剣に考えなければならないのです。
我々と我々の子孫の運命は、我々のこれからの行いに懸(か)かっているのです。

ちなみに、私は個人的には、もう諦めています。
だから、結婚もしませんし、子供も作りません。
これが、私なりの結論です。

   

110 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 17:56:46.10 ID:NEuziA2U0.net

コシヒカリだってせいぜい戦後の品種で
しかも開発当初は「収量が少ない」として日陰者だった品種
栄枯盛衰、主力が入れ替わっていくのは当たり前よ

144 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 18:10:27.10 ID:2ELa5lM/0.net

>>136
コシヒカリは気候よりも病気になりやすかったり育成管理がめんどくさい
気候が適応したから大規模にってどうせやるなら他の新しい品種の方がいい
コシヒカリの作付けはどんどん減っていくよ

68 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 17:41:06.61 ID:Z6mG1k9G0.net

道民に札幌より寒く感じると言われた、沖縄民に沖縄より暑く感じると言われる京都…

133 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 18:05:12.69 ID:2ELa5lM/0.net

>>129
でも水稲を作ろうというところは国内にあまりないな

244 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 20:03:52.46 ID:ife176Ws0.net

西の米は不味いよね

362 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 00:18:36.29 ID:sKbuAVuF0.net

温暖化でますます北海道産の米が需要が増すな
大規模化も期待できるし
どんどん作って高級日本産米として中国に輸出しまくれ

392 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 02:20:11.17 ID:C/XaKgiP0.net

>>381
どんな味覚してんだよw

380 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 01:29:17.62 ID:jFR3n+XQ0.net

魚沼コシヒカリはBLだから特級陥落は当然だけど、
京都や関東のコシヒカリはなのそ本物なのそれともBLなの?

15 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 17:23:43.97 ID:bV/ZQp9P0.net

気候が変わればそれに合わせた栽培方法や品種にしていくしかないわな。
それが出来ないってのは進化できないに等しいので死にたえるのみよ。

165 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 18:24:03.63 ID:3nBVhJNB0.net

京都で米作らんでええやろ。
新潟に任したらええねん。

114 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 17:58:53.13 ID:tVD2Oee20.net

コシヒカリはわからないけど
最近は北海道の米の質が本当によくなって結構買ってる

57 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 17:36:47.98 ID:A7LcUwP20.net

問題ないだろ
1993年みたいな米不足よりよほどまし

398 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 06:29:39.30 ID:95IPInOw0.net

北海道産コシヒカリまだー?

32 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 17:28:28.56 ID:zG2tKqWu0.net

細長くなっていくのかな

79 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 17:44:06.11 ID:mjCNyVMZ0.net

そういえばうちの近所はみんなケツヒカリだな。

388 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 01:48:28.55 ID:8B/5ezBj0.net

ドコ産ヒノヒカリより産地不明コシヒカリの方が高く売れるんだから、品種改良する側もやるせないだろう

279 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 20:52:56.94 ID:Zxal+sdl0.net

>>2
ササニシキは寿司業界の中では断トツの信頼だろうから
天津飯ではないだろw

271 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 20:43:58.07 ID:quw/DgiA0.net

>>261
首閉めセクロスみたいなもんか

161 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 18:22:41.31 ID:mDgkse/z0.net

体力の限界!

17 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 17:24:17.87 ID:nXXZChNm0.net

温暖化なんかしてないから、
冷夏に非常に強い米を開発した方がいい。

384 :名無しさん@1周年:2018/10/09(火) 01:39:02.41 ID:fO5p3KEr0.net

植物や魚の分布をみたら温暖化を感じるよね
南の方でしか見なかったのが北限がどんどん上がってきてる

112 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 17:58:37.13 ID:6NY2kSHO0.net

馬鹿だな
確実に寒冷化に向かってるのに

276 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 20:51:38.38 ID:8/Xx+1UX0.net

>>274
日本の昔の品種に戻すだけでいいと思うよ

86 :名無しさん@1周年:2018/10/08(月) 17:47:55.54 ID:bkPRcI400.net

食文化多様化してるしインディカ米も作ればいいじゃん

2hcreate

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Next Post

【速報】ホワイトタイガーに襲われ飼育員死亡 鹿児島★3

火 10月 9 , 2018
元スレ 1 :豆次郎 ★:2018/10/09(火) 01:42:13.68 ID:CAP_USER […]